FC2ブログ

2018釣行2回目

時間が空いたので、今シーズン2回目の釣行。

尾鷲方面があんまりパッとしないという状況から、今回は志摩方面へ。


志摩も伊勢湾の雪解け水でかなり水温低下しているようやけど、

釣果がいいらしい。




ホンマかな???









日の出が5時半なんで、4時半に現地到着するも、すでに堤防は満員御礼・・・。


よく釣れている証拠か?キブン



一番いい釣り座が空いてるはずもなく、仕方なくC級ポジションを確保。





開始、10分。








チリチリ~


即乗りやん

まだ、真っ暗でイカがどこにいるか、全く見当つかんまま、

ラインの角度だけでヤエン発射を判断。

IMG_0463_convert_20180415184916.jpg


あっさり、釣れても~た


周り見渡しても、今んとこ釣れてるんは、ワシだけみたい。



めっちゃチビッコやけど・・・


400gくらいか(未計測)


これじゃ、アオカツにも投稿できひんな









しかし、その後はだんまり~~。






釣れるのは、同じ波止でもA級の釣り座のみ。





A級とC級ポイントでは、15メートルも離れてないんやけどなぁ・・・。


その間にあるB級ポイントも、全くアタリなし・・・。





A級ポイントに構えるオジジは、うたたねばかり、活きアジの操作も全くなし。




それでも、30分に1回くらい、A級のオジジポイントには火星人からの着信チリチリが発生し、


まわりのアングラーが


「オジジ、アタってるよ、起きなはれ・・・」とアタリの度に起こしてやる始末。




A級の周りのワシらは、これだけアジの操作をマメにやってても全くアタらんちゅうのに・・・




IMG_0464_convert_20180415185040.jpg


若干風が出てきたけど、潮色もいい感じ。





JTTG9182.jpg

エギで1匹追加。


こちらもチビッコ・・・






となりの漁港から来たという地元民の偵察隊の話では、

この周辺では今日は全く釣れてないみたい。


産卵の目当てである藻が今年は茂りが弱いため

数も少ないし、サイズも小さく、昨年とはシーズンインが遅れてるみたい。




ちょっと早かったかな???






という話をしてても、A級ポイントのオジジの竿にだけ、アタリは続き、

14時ころには、この波止全体で9杯上がった中、オジジは5杯上げた。(しかもキロ前後の良型ばかり・・・)

その他の4杯は、チビばかり。

ワシの釣った2杯を合計しても、キロには到底届かんっちゅうのに・・・


オジジはよくバラしてたので、あたりの数では二けた行ってたんちゃうかな。







まさに、同じ波止でもA級釣り座の強さを改めて感じた。




次回は、その場所を狙いにもう少し早くいくかな





ちゅうか、現地に4時半までに到着しようとしたら、何時に家、出なあかんのや・・・。


今回も1時半に起きて、2時に出発したんで・・・・







また、寝られへんシーズンが来たやないかっ







スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1152位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ