長野出張


真田幸村で有名な「上田城」の観光に行っ・・・もとい、上田市に仕事で行ってきた。

長野県は自分史上初訪問。

三重から上田市へのルートを検索すると、第一候補はなんと東京周りの北陸新幹線ルートを推奨してきた。

名古屋からJR在来線の特急で行くルートと時間的に変わんね~


旅費的に在来線ルートしか出ないんで、名古屋から片道3時間半、津からだと4時間半、自宅からだと6時間弱。

さすがに、日帰りはしんどいので、前泊で長野に行ってきた。




夕方、やっと長野駅について、初の北陸新幹線で一駅だけ東京方面へ。

DSC_0610.jpg


長野駅~上田駅の一区間、乗車時間10分のみ

新型車両はやっぱきれいで気持ちいいね。

ヘッドレストが伸びるし、東海道新幹線のグリーン同様、フットレストがあった。

半分がトンネルやったけど、快適やった。


DSC_0611.jpg


改札降りると、そこはもう、真田一族一色


とりあえず、その日はホテルでおとなしく宿泊。






次の日の会議が始まるまで、やっぱ上田城は行っとかなあかんでしょ、というわけで、上田市内を散策。

DSC_0629_convert_20160618112224.jpg


駅前の幸村像。




DSC_0616.jpg

早速城内へ。

徳川軍が関ヶ原の戦いに遅れた理由に、上田城の攻略にてこづったためと言われている。

幸村の父ちゃんである昌幸が築城した上田城は崖の上に立っており、見晴らしもよく、立地的にも極めて理想的な作り方をしており、難攻不落の城とされている。

DSC_0617.jpg

有名な真田石。

小さく見えるが、3メートル近くある。


現存している櫓を過ぎると、正面に真田神社。

DSC_0615.jpg



同じ敷地内には、大河ドラマ館。


DSC_0625_convert_20160618112427.jpg


やっぱ大河効果か?

朝っぱらから、ものすごい観光客でいっぱい。




館内は一切撮影禁止やけど、唯一の撮影ポイントがこちら。


DSC_0623_convert_20160618112354.jpg

真田丸をバックにした幸村の鎧。


いかにも強そう・・・





その他、行けなかったけど、市内には池波正太郎の真田太平記館や、ウオークラリーで回れる、真田十勇士の銅像などまだまだ時間があれば回りたかったな。

十勇士の霧隠才蔵だけには挨拶したかったのぅ・・・





それで、昼の仕事まえに、早めの信州そばを食らうことに。

手打ちそば、「刀屋」。

まだ平日の昼前というのに、すでに行列が・・・。

食べログ評価も3.5オーバーとめちゃめちゃ高い。



DSC_0630_convert_20160618112954.jpg




盛りそば並盛で2人前、普通盛で3人前、大盛りで4人前のよう。

大盛りは富士山盛らしいため、普通盛をオーダー。


DSC_0631_convert_20160618113050.jpg

コシがあり、面が詰まっている感じで、食べても食べても減らない・・・


腹満腹で大満足でした。

味はいたって普通の田舎そばかな・・・。






その後、昼からの仕事はスタコラ~とやっつけ、17時の新幹線に飛び乗って、自宅に22時に到着しました。


疲れたけど、非常に面白い旅でした



今度はプライベートで信州を訪問したいな。



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1088位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ