貝専門店に行ってきた

久しぶりの東京出張。

DSC_0420.jpg

新幹線からの富士山。


最近、冬らしい、いい天気が続いていたんで、クリアに見えてちょっとうれしい。

今回の出張もうまくいきそうだ






業務自体は10分少々で澄んだ。

これぐらいの短時間やったら、テレビ電話とかでやり取りできんもんかね・・・





でも、出張のあとのだけが楽しみか。




今回行ってきたのはここ。

http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13132969/

鶯谷にある貝専門店「うぐいす」。


鶯谷といえば、品の無いピンク街というイメージが先行してたんやけど、駅で降りると、まさにその通り・・・


風俗街のど真ん中の怪しそうなビルにその店はあった。


DSC_0421.jpg

定員さんにオススメメニューを聞き、焼き貝3種盛と刺身三種盛をとりあえず注文。

DSC_0422.jpg

今日の刺身は、左からミル貝、赤貝、平貝とのこと。

ミル貝と平貝の刺身は初めて食べた。
海の香りが口いっぱいに広がって、なかなかうまかった。

この3種盛で、早くもビールを数杯ヤラカしてしまったので、今度は日本酒を注文。

「新政」がおいてたので、とりあえず、3合をお願いした。



続いて、焼貝の部。


DSC_0423.jpg

白貝の素焼き。

何の味付けもしてないけど、一口で食べて、もう昇天・・・

いつまでも噛んでたい味やなあ。

貝を噛みながら、新政を口に流し込み、再びGo To Heaven・・・

貝はやっぱり、「焼き」に限るなと勝手に上司と意見合致。



続いて、大あさりのアオサ乗せ焼き

DSC_0425.jpg

大あさりは醤油で焼いたものしか食べたことなかったけど、このアオサやきはちょっと感動した。

細切れにしてくれてるけど、一口食べただけで、海へダイブした感じ。

全然、生臭くなく、新しい食べ方なんで、こんど家でも作ってみよう


DSC_0426.jpg

最後の焼きはサザエ。

出汁汁を入れて焼いたんかな?身もやわらかく、美味しいけど、この出汁が絶品。

サザエ特有の苦みがあって、これぞ、焼き貝というガツンとくる味やった。



その後、単品で


貝のガーリックオイル焼

貝汁の出し巻

貝のペペロンチーノ

等を食らったけど、アツアツで食らいたかったのと、あまりのうまさですべて瞬殺してしまった・・・

写真なし・・・


DSC_0427.jpg

モンゴリアンはヘアスタイルの店長?は関西出身で、気さくな人であった。


最後の締めは貝味噌を塗った焼きおにぎり。

DSC_0429.jpg

これが香ばしくて、メチャメチャ旨かった。


味と立地と鮮度の良さから、会計は割り勘でも、一人当たり諭吉さんが飛ぶかな・・・と思ったけど、意外や意外。

2人あわせて、1諭吉2野口で済んだ。




貝専門店なんてなかなかないと思ってたけど、平日というのに帰るときにはてんないが満席になってた。

世の中には貝好きもたくさんいるんやね。


DSC_0428.jpg


コスパに優れ、本物を食べさせてくれる店でした。

大変、美味しゅうございました・・・(岸朝子調)。





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1088位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ