タケノコング

タケノコングに実家に帰った。

今年もイノシシが早いか人間が早いかの早獲りバトル


DSC_0118_convert_20150429191307.jpg

ポイントに着くと、やっぱり、イノシシに掘り返された跡が・・・

あいつらは豪快に、そのあたりの土を根こそぎ掘り返してやわらかい部分のみ食べ散らかす。




DSC_0117_convert_20150429191243.jpg

でも、今年は春の長雨の影響か、そこらじゅうにタケノコがワンサカ生えてる。

去年はこんなことなかったのに、今年はアタリやな。

DSC_0115_convert_20150429191146.jpg

去年同様、まずはオジジが掘り方のお手本を見せる。

「こうやって、伸びてる向きからクワを入れて掘り返すんやでぇ」


DSC_0116_convert_20150429191218.jpg

今年初取りのタケノコにチビ♂も大コーフン


DSC_0119_convert_20150429191328.jpg

次は自分で、近くにあった、結構でかそうなタケノコをロックオン。





DSC_0120_convert_20150429191348.jpg

クワを入れて反対側からもクワを入れて、あとは手で抜き取る。




DSC_0121_convert_20150429191410.jpg

タケノコ獲ったどぉ~

.






あまりにも豊作なんで、ものの15分でこれだけの結果。


DSC_0125_convert_20150429191432.jpg

食べられる(茹でられる)ぶんだけ、獲って、早速家で食べてみることに。



DSC_0127_convert_20150429191453.jpg

タケノコはその場で皮をむき、芯の部分のみ、そのまま生でかじる。
ほのかな甘みと、ワイルドな竹の香り

あんまり、量は食えたもんではないけど、掘りたてならではの味覚。



あと、1本は、ある程度皮を剥いた後、丸ごとレンジで5分間チン

えぐみがなくなり、シャコシャコとしたタケノコ本来の味が楽しめた。




あとは、ヌカをいれて、湯がいて完成。







今年も美味しいタケノコにありつけました





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1088位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ