FC2ブログ

四日市のB級グルメ

仕事で四日市に行ってきた。


上司の希望で、昼飯はトンテキを食らうことに。



DSC_0182_convert_20150614172731.jpg


平日でも昼間は込んでて、待つこと15分。



ワシはコマ切れ。
DSC_0181_convert_20150614172714.jpg


上司は大トンテキ。

DSC_0180_convert_20150614172654.jpg


上司の大トンテキは、ガッツリ系のワシでも引くほど、見たまんまのガッツリ系。
グローブの別名もわかるなぁ・・・。


昼からも仕事があるのに、ニンニクてんこ盛りでおかわり2杯した上司。
恐るべき53歳・・・。




前に食った時はそんなにうまいと思わなかったけど、今日のはニンニクが効いて旨かった。

上司いわく、トンテキは分厚いのがうまいんじゃと。

コマ肉では、このニンニクウスターソースも半減とのこと。

確か、以前も細切れやったかな?






でも、そんなにうまいんじゃ、一口くれよ~






値段は若干張るものの、次回は大トンテキを食らおうと、心に決めた伊賀者でした。





スポンサーサイト

徹夜パトロール

2週連続の沿岸パトロール。

先週は25時(朝1時)の到着で4番手やったんで、

これよりも早い到着を目指す手出発・・・・




金曜日は仕事をスチャラカ~とやっつけ、定時にトンズラするつもりが、若干残業

自宅に21時到着し、家族との会話も上の空、速攻で風呂・晩飯をすませ、22時過ぎに自宅出発


現地到着24時30分。








気になる先行者は・・・










なんと、5組がポイント入り



これだけ早くポイント入りしたのに、すでに釣る場所事態無し・・・





意地でも、ここで釣ってやろうと、ふだんはあまり入らないポイントを定位置とすることに決定。



早速、準備し、警備網を張り巡らせ、侵入者のアタックを監視。




26時(4時)侵入レーダー感知


薄暗い中、慎重に引き寄せると、結構重い。

目視できるまで寄せると、キロはありそうな個体。

ヤエンを送り込み、火星人に到着するや、我に返ったのか、猛烈な逆噴射


逆噴射が止み、再び寄せようとすると、火星人の罠にハマッた・・・。

藻にヤエンが絡んで、痛恨のバラシ・・・





再度のアタリは夜が明けた4時半ころ。

居食いパターンで、難なくキャッチ。



・・・のはずが、これも痛恨の藻にかかってバラシ・・・


ここのポイントは当たっても、取れないんだわなぁ~






その後、2回のアタリがあり、1杯を、満潮時の藻の真上でかけることができ、本日初の捕獲。




DSC_0183_convert_20150614190809.jpg

390g・・・

チッセ~・・・






でも、ほかの人に釣れてるサイズを聞いてると、ほとんどが今回のような新子サイズ。

この子も、小型ながら、しっかり抱卵してたけどね。






その後はアタリなく、16時頃小型のアタリ。




結局、本日の釣果は新子2杯。



なかなか厳しい釣りとなりました。



このポイントも大型が釣れる時期が去り、小型ばかりになってしまった。


志摩の方もアツくなってきたんで、そろそろ北上しようかな。









DSC_0186_convert_20150614180942.jpg


【本日の釣果】
アオリ   380g    480g

【データ】
H 2:30          15:50
L       9:30
月齢 25.9



久しぶりの火星人パトロール

前回のホゲ釣行から、はや1カ月。

仕事が一段落したんで、昨日、パトロールに行ってきた。



ここんとこ、連続で「釣果無し」が続いてるんで、今回こそはホゲ神様に退散いただこう





この時期なら、波止はイカ釣り師ばかりなんで、場所取りのため、徹夜で行ってみた。


自宅を22時半に出発し、現地到着午前1時。

夜釣りは苦手なので、一人やとさみしいなァ・・・と複雑な心配してたけど、行ってビックリ







すでに、目的の場所は人が入ってる・・・


場所を変えようかと思ったが、他のポイントも同じことが予想されたため、多少妥協しながら、鉄板の近くの場所で陣取る。


準備をしてると、続々とその横に車が並び出し、夜明けまでに満員御礼。

この漁港では午前2時の時点で、すでに入るポイントがなくなってしまった・・・。

早く出てよかった~。


しかし、後から右隣に来たオジヤンのヤエン師が、あまりにもワシの近くに陣取る。
5メートルと離れておらず、横に入っていいかの挨拶もない。ムカッ。


「ちょと近すぎるんで、オマツリするで。もう少し向こうへ行ってくれ」

気が小さく、優しいワシは、その言葉を飲み込み、黙殺。

シーズンやし、しゃあないなぁ・・・





先行者の左隣のニーヤンに到着時間を聞くと、1時間ほど前とのこと。


次回来るなら、もっと早く出なイカンな。

ニーヤンの左隣の、もっと前の先行者に状況を聞くと、先端でキロを1杯とのこと。






午前2時ころ、やっとアタリ


小さそうだったんで、しっかり食わせて十分寄せ、ヤエン投入。


ヤエンが届いたことを確認して、大アワセ

するも、すっぽ抜け・・・

しっかり、アジのはらわたまで食わしてたのに、残念・・・。






2回目のアタリはその30分後。

小さそうで居食いの模様。
しかし、寄せてる途中で右のオジヤンとオマツリ・・・



「だから、近寄りすぎやって言ったやろ。お互いヤエンするのに、ワシに近寄りすぎやで・・・ったく

気の優しいワシは、そういった言葉も言えず、「仕方ないですわねぇ・・・」とオマツリほどき。

結果、ヤエン投入もままならず、オマツリ解いた後には逃走。無念のバラシ


チクソ~、この時期の貴重なアタリに・・・



その10分後、となりのオマツリオジヤンが小型ながら1匹ゲット。

「オイコラ、ええ加減にせえよ。それ、わしが、さっき、アンタのせいでバラシたやつやで~

とは、口が裂けても言えず、大人の祝福




それ以降、波止の誰かにアタリはあるものの、ワシには火星人からの着信なし

さっきのアタリは獲っとくべきやったなぁ・・・




DSC_0181_convert_20150607071547.jpg


しかし、日が昇ってからは、誰の竿にもレーダー反応はなく、時間だけが過ぎていく・・・。







心折れかけた干潮潮どまりの15時ころ、ワシに待望の入電

明確なアタリではなく、今回も居食いパターン。

目視できるまで寄せ、ヤエン投入。



烏賊の下にヤエンが入ったことを確認し、大アワセ







DSC_0182_convert_20150607071613.jpg


620gの食べごろサイズ。

メスなんで、ちょっと罪悪感を感じつつ、待望の1杯なんで、迷わずおもちかえり。




ワシの1杯に昼寝中のヤエン師が一斉に起きだした。

みなさん新しいアジに付け替え、レーダー再稼働



そうすると、ワシの隣の人のニーヤンに、入電
しかし、ニーヤン痛恨のバラシ


藻に入られて、根ガカリとのこと。

「賢い火星人ほど、藻をジグザグにくぐって逃げていくんやで。
そもそも、藻の方向に走ったら、それを阻止するためにドラグ締めてやり取りせなアカンわ。
こんな藻場でアタって5分ほったらかしって、そら根ガカリするわ、アンタ素人か・・・」

優しくて気の弱いワシは、その言葉を飲み込み、「残念でしたねぇ」とねぎらう。





ジアイは続かず、夕暮れに。
しかし、1匹だけでも獲れたんで、久しぶりの火星人捕獲に、気分も少しは紛れる。





17時。アジもラスト1匹となり、帰り準備。

何度も投げ直し、死にかけのヨレヨレのアジを無理やりシンカーで沈めていたものに、なんと入電


急いでヤエンもギャフも取りに戻り、慎重にやり取りし、自作SKADヤエン投入





DSC_0183_convert_20150607071636.jpg

790gのオスでした。



「皆、見てたか。
火星人っちゅうのは、こうやって捕獲するんやでぇ。
よう、勉強せえよ」

と自慢したい気持ちを抑え、気の弱い優しいワシは「まぐれですよ~。今日はツイてるなぁ」と謙遜。




コイツを獲った後、一目散に自宅へ。

なんとか夕食に間にいました。



久しぶりに2杯取れて、満足な釣果でした。


っつうか、2杯くらいで満足しちゃいかんのやけどな・・・


【釣果】4アタリ2杯 23㎝ 27㎝
【データ】 中潮 L 0147  H 0716  L 0147
       月齢 18.9









名古屋めし

久しぶりのブログです・・・

自分のブログ見たら、広告が出てるやんけ~。
「1カ月以上投稿がない場合には、自動的に広告が流れます」やって。
そうか、1カ月も投稿してなかったのか・・・。
もはや、ブログとは言えんな・・・。

言い訳でもないけど、この時期は例年通りの殺人的な忙しさで、連日の終電
なかなかブログも更新できませんでした。

楽しみにしてくださっている、そこのアナタ

今回の記事も大したことないことですが、毎度ながらお付き合いください・・・




先週は、久しぶりに名古屋で仕事。

今回は時間があったんで、昼飯を名古屋で旨いものを食ってみた。

同僚にオススメを聞くと、やっぱり「味仙」の台湾ラーメンでしょう、しかも本店でとの即返。

追加で、「青菜炒め」も絶品とのこと。


仕事が午前中に終わったため、さっそく、今池の本店へ。

移動中にスマホで何気なしに調査してると・・・



営業時間 17時半から・・・






ハァ???









パッ、パーデゥ~ン






まだ、13時なんですけど・・・



待ってられないので、台湾ラーメンと悩んだ、味噌カツを食らいに行くことに変更。


味噌カツといえば、「矢場とん」をまずは食ってこいとのことだったので、名駅近くの名鉄百貨店へGo。


DSC_0180_convert_20150607071442.jpg

この豚の横綱はどこかで見たことがあるなぁ。

味噌カツって、豆腐にかけるチューブ入りのみそをイメージしてたんやけど、どうやら違う模様。

DSC_0176_convert_20150607071503.jpg

メニューはいろいろあって、普通のトンカツやエビフライなどもあった。

初めての方へのおすすめは、普通のロースとんかつらしいけど、ここは名物の「わらじとんかつ」でしょう



初めて食べるんで、飽きが来ない様、普通のトンカツソースと味噌ソースのハーフを注文してみた。

御一人隻の隣のカウンターでは、若いネーチャンも一人でわらじとんかつをムシャムシャ食らってる

以外と量は少ないのかな・・・

DSC_0178_convert_20150607071358.jpg

あれっ、ソース少なっ

と思ったけど、あとから、掛けるんやね。

DSC_0179_convert_20150607071523.jpg

結構高い位置から、粘度の低いソースをジョバジョバと掛けてくれた。

想像してた味噌カツとは全く違った。


一口食べてみると、全然味噌辛くない。

むしろ甘みが強く、イメージとしては土手煮のたれをかけた感じかな。


一切れで、ご飯半分を食ってしまった・・・

ご飯おかわり無料とは聞いてたけど、ヤバイ、食いすぎてしまう・・・。

味噌ソースがかかったキャベツもとてもおいしく、ご飯との相性は抜群

結果、ご飯を3杯お変わりしたところで、今日のところは勘弁してやった。


まぁ、茶碗が小さかったって言うのもあるけどね。





しかし、「おかわり無料」とか「大盛りサービス」とか言う言葉に敏感に反応してしまうなぁ・・・。

天下一品行けば、「こってりニンニク多め」
牛丼屋行けば「特盛」か「メガ盛り」・・・

そろそろ歳考えて注文せないかんかなぁ・・・



隣の御一人様のチャンネーは、どうやらワラジトンカツを食いきれないようで、結構残して帰ってった・・・。

モッタイネ~

ギャル曽根並のパワーイーターかとお見受けしたが、普通の女子なら、まぁ食いきれん量やわな。




結局、大満足で名古屋飯を満喫しました。



次回は絶対、台湾ラーメンやな




平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1152位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ