FC2ブログ

やるぞ!

悩んで悩んで悩んで悩んで・・・・とうとう購入!





DSC_0299_convert_20140829214352.jpg


ロードバイク


いくつになっても、新しいことを始めるのはワクワクするなぁ


目下の目標は、11月15日の鈴鹿8時間耐久ロードレース出場


スポンサーサイト

やるか ┗(`ε´┗)

DSC_0275_convert_20140824101218.jpg

次回、やってやる

近鉄特急「しまかぜ」に乗ってみた

JR九州の「ななつぼし」をはじめ、最近いろんな番組で豪華特急が紹介されてる。


近鉄の「しまかぜ」も上位に入る一つ。

仕事が賢島であり、難波からの他社の社長を「しまかぜ」で送迎するため、そのアテンドで難波までお迎え。

BEzlUX9CAAECnVS_convert_20140809234626.jpg


毎日、しまかぜは目にしてるものの、のりこむのは初めて



DSC_0233_convert_20140809183155.jpg

3列シートで、すべて本革らしい。
まだ、皮の匂いもかすかに残ってる。

DSC_0237_convert_20140809183223.jpg

リクライニングをはじめ、フットレストや椅子の深さ調整、カーテン、果ては簡単なマッサージ機能までついとる。

ゆったり腰かけて、フットレストを上に上げれば気分は

業務を忘れそうになるくらい、プチセレブ気分を満喫


アテンドも大した仕事もなく、時間を見て社内を歩いてみた。


DSC_0244_convert_20140809183401.jpg

こういう喫茶ルームのほか、洋室や和室、グループ室が用意されている。



DSC_0242_convert_20140809183246.jpg

一番前の運転席が丸見えの展望車両。



DSC_0245_convert_20140809183429.jpg

こちらは最後尾の展望車両。

となりで鉄ッチャンとおぼしき中年が、小学生に交じって、ずっとビデオ録画してましたわ


2時間ちょっとの乗車もなぜか、あっという間
目的地の賢島に到着。

DSC_0232_convert_20140809183117.jpg

あ~楽しかった

違う業務をあてがわれていた同僚からは恨み節・・・

しまかぜ特別乗車券千円程度をプラスするだけで、これだけ快適な旅が出来るとは驚き。

他社の社長連中からも、大評判!!
最初のおもてなし的には、つかみはOKやったみたい。


賢島まで行くなら、これに限るな。
チケット取れればの話やけど・・・




次は、他社社長も交えた会合が行われた、こっちのホテルにも自腹で泊まれるようになりたいのう・・・

DSC_0246_convert_20140809183453.jpg

志摩観光ホテル ベイスイート・・・


ここまで高級なホテルはいまだ泊まったことないわ。
これは、まだまだ先かな


待っとけ、志摩観


船キス

先週の話。


海の日に「日本釣振興会三重県支部」主催による親子キス釣り大会に参加してきた。

今回が第10回になるようで、聞くところによると、200名の定員に倍以上の申し込みがあったとか。

DSC_0213_convert_20140803102242.jpg

鳥羽・石鏡漁港に12時集合。

今回は船なんで、早起きする必要もなく、ゆったりスタート。

DSC_0214_convert_20140803102350.jpg

受付度、安っぽいロッドセット()と石ゴカイ・バイオワーム等を親子分プレゼントされ、まずはヒラメの稚魚の放流会。

一口サイズの稚魚が5匹。

DSC_0216_convert_20140803102457.jpg


唐揚げにしたらウマソウと思うも、成長してまた帰ってきてくれることを期待して、放流。

トータル千匹は放流しているんで、1年後はこのあたりはヒラメだらけやな




今回は鳥羽中の名だたる遊漁船20隻近くがなんとボランティアで参加。
DSC_0225_convert_20140803102916.jpg

我が家は本浦から廻ってくれた「三洋丸」に乗せてもらうことに。



DSC_0219_convert_20140803102749.jpg


石鏡漁港を全船が出航。

これだけの船が入れて、全員が釣れるためと、20分かけて的矢湾入口まで南下してくれる模様。

三洋丸は鳥羽の遊漁船でも大きい方で、速度も快適。

普通なら料金@1万前後かかるそうな・・・

ポイント到着後は、流しながら一定方向に操船してくれる。




DSC_0220_convert_20140803102820.jpg



なかなか渋いが、ヒットすれば良型。


ミヨシのチビ♂は調子に乗って船から遠投。

DSC_0223_convert_20140803102846.jpg

恰好だけは、いっちょまえにジギングしてるみたいやわ




2時間強の船釣りもあっという間に終了。

釣り上げたキスは意外に少なく、16匹(子サバ1j匹)。

サイズはマックス23㎝、アベレージ18㎝というところか。

DSC_0226_convert_20140803103026.jpg




船に乗れたのは楽しかったけど、意外に量が少なかった。
やっぱり船が動くんで、アタリの取り方が難しかった。
キスはアタリを感じるのが楽しいんで、サイズは置いといても、楽しさ半減という感じ。

オカッパリから自分でさびいてくるほうが、アタリは取りやすいな。



ということで、数的に不満やったし、エサもたくさん残ってるので、残業決定



いつもの漁港で積んであったいつものタックルでエサがなくなるまで残業。

結果、15匹を追加し、何とか家族分の食材さがしの旅は終了した。

いつもの漁港も、サイズが一回り大きくなっており、船で釣ったサイズと遜色ないほどだった。

DSC_0229_convert_20140803103112.jpg

これじゃ、おかっぱりでも十分やな

今度の天麩羅デーまで冷凍庫でハイパースリープしてもらうこととした。

今年のキスも堪能したなぁ。



つうか、春アオリ行ってないな

て、もう終了


平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1152位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ