FC2ブログ

鳴門のうまいもん

徳島・鳴門へ出張で行ってきた。

徳島は通過したことはあるけど、オンオフ入れて、滞在は初めて。

淡路島の南側なんで、近いと思いきや、職場から4時間もかかってちょっとびっくり。

なんで、上司と前日から鳴門入り。


流石、徳島ヴォルティスの本拠地。
鳴門に入ると、ヴォルティスモード一色。

今季からJ1に格上げしたらしく、こないだ初めて勝利して、ニュース画像で地元の人らが泣いてる画像が放映されてたわ。
この日の試合も負け、14戦のうち、まだ1勝しかしていない、ダントツで最下位のある意味めっちゃ応援し甲斐があるチーム

早速、鳴門駅周辺のネオン街を歩いてみたら・・・ネオンが付いてる店が数えられる・・・。

チェーン居酒屋は避けて、土地のものが食べられる「さかなばたけ」という居酒屋へ。

つきだしの茄子の煮びたしがメチャ旨かったんでかなり期待大。


いろいろ食べたけど、旨かったベストスリーとして、

DSC_0109_convert_20140525162037.jpg

この刺身の盛り合わせ。マグロと鯛が身が締まって鮮度もよく、味も濃厚で旨かった。

DSC_0110_convert_20140525162134.jpg
タコの唐揚げチリソースかけ。タコをぶつ切りで無くスライスして揚げており、サクサクしても進む


DSC_0111_convert_20140525162214.jpg
阿波地鶏の塩焼き。産地のスダチが何とも言えんさわやかにしてくれる。



その後、どうしても食いたかった徳島ラーメンを探しに店を出る。

最終電車が21時台で終了する街なんで、20時半で誰も商店街を歩いていない。

地元の人に聞いたラーメン情報では、「ふく利」も「いのたに」が挙げられたが、この時間ではすでに終了・・・。



仕方がないため、念のため調べておいた、「鳴ちゅるうどん」を食らいに、「あそこ食堂」へ。

DSC_0115_convert_20140525162352.jpg
鳴門ワカメうどんを注文

稲庭というか、きしめんというか、平打ちのやわらかい麺で、体に優しいうどんやった。
味は、生姜がよく効いてたけど、これが名物なんかな?




美味しかった鳴門の夜は21時で終了した。




次の日は、朝から仕事が一段落した昼過ぎ、お土産にここに寄った。

DSC_0118_convert_20140525162422.jpg
ハレルヤキッチン。
名物は「金長まんじゅう」だそうな。


DSC_0133_convert_20140525163251.jpg

甘さ控えめの、上品な饅頭でした。



仕事とはいえ、鳴門のうまいもんにありつけた感謝の旅でした。



スポンサーサイト

今年初のアサリング

今年初のアサリングに行ってきた。

目指すは尾鷲の新規ポイント。

昨年まで通ってたポイントのすぐ近くではあるものの、地元の人の話では、こっちのほうが「まだ」獲れるみたい。

ここらは、掘ればアサリしか出て来んというくらいのアサリポイント。

DSC_0097_convert_20140518112818.jpg

止まってる車も県内ナンバーばかり。



ここの海は本当に綺麗
DSC_0094_convert_20140518112731.jpg

表面に石がというか岩がゴロゴロ転がっており、それをかきのけて砂地を掘っていく。

めんどくさいから、人が来んのかな?

今年は不漁なのか?
数は確かに少ないけど、アサリにしては結構な大型が多い。
DSC_0093_convert_20140518112701.jpg

小一時間やって、家族分のアサリは確保できたんで、撤収。


去年はトータル3キロくらいとれたけど、今年は全然やったな・・・・


それにしても、紀勢道が紀伊長島~海山までつながって、かなり時間短縮が図れたな。
おまけにその先の尾鷲北まで無料区間やし

こりゃ、都会のエギンガーがどんどん尾鷲まで南下しやすくなるな





帰りは、三瀬谷と松阪に寄りたかったので、尾鷲北~紀伊長島の無料区間のみ上にのって、R42を北上。

三瀬谷によりたかった理由はコイツの購入。

DSC_0102_convert_20140518112923.jpg

大黒屋の牛しぐれ巻。1本650円。
アングラーには隣のラーメン屋「一富士」と並んで、有名な逸品。

青シソが効いて、肉も多い、満足の一品でした。


松阪では「前島食堂」でカシワを持ち帰り(最近は「かしわ」って言わんのかな?)帰宅。



DSC_0105_convert_20140518113029.jpg

今回獲れたアサリは大粒で、きれいなアサリでした。

やっぱ、尾鷲のアサリは見事なくらいきれいやな・・・。

DSC_0107_convert_20140518113056.jpg

でかいので4センチ程度。

明日は旨そうなボンゴレが出来そうや








山の幸さがし

GW最終日。

半分を仕事で出て、残り半分も買い物や家事でほとんどつぶれたGW。

チビどももどこにも連れてやれなかったんで、最終日はどこに来たいか?聞いてみると・・・





タケノコ掘ってみたい

とのこと。




実家の親父に状況を聞くと、「ほとんど獅子(イノシシのこと)に食われとんで・・・」

とのことだったが、まだ残ってるみたい。





早速、実家近くの竹林に山の幸さがし。



DSC_0066_convert_20140506211052.jpg


親父の言う通り、ほとんどがイノシシに掘り返され、耕されたようになってる。

DSC_0062_convert_20140506210941.jpg
↑イノシシが掘り返した跡


人間が早いか、イノシシが早いか・・・

大きくなりすぎたたけのこは、イノシシも固いのか食べず、やわらかい小さ目のものを根こそぎ掘り返して食べていく。





でも、あるとこにはある。

DSC_0065_convert_20140506211013.jpg
朽ちた竹をはねのけてみると、イノシシも気が付かなかったタケノコがこんもり。




DSC_0060_convert_20140506210825.jpg
根が張りすぎて土がメッチャ固い場所も結構穴場。

イノシシも諦めた形跡多数。




DSC_0067_convert_20140506211254.jpg

チビ♂も自分で探り当て、自分で掘り起こしてゲッツ




小一時間、探して、十分すぎるほど取れたので、これで終了。


明日のイノシシの分のたけのこは・・・もう、無いな

DSC_0068_convert_20140506211321.jpg


今思うと、タケノコ刺身やっときゃよかった~





とりあえず、あく抜きに時間がかかるんで、実家に合ったあく抜き済のタケノコを持ち帰り。


今回ゲットしたタケノコは次回の楽しみとしよう。







久しぶりのたけのこ堀は、宝探しのようで、結構面白かった。


金脈と同じで、タケノコにも根の脈があり、根をたどっていくと、タケノコのコロニーにたどり着く。

イノシシに勝ったようで、なんか気分イイ








連休最終日にやっとGWらしい行事を過ごせたな




念願のラーメン

仕事で大阪入り。


4月に桜の通り抜けで様子を見に行った造幣局に、今度は仕事で訪問。





DSC_0035_convert_20140416213348.jpg


4月の桜の通り抜けに行った際には、こんなにぎわいやったのが・・・





DSC_0055_convert_20140503091845.jpg




たった2週間で花びらをすべて落とし、新緑の緑がまばゆいばかり。

あれだけピンク一色やったのが、さくらんぼの実をつけ始めてた。






2週間前は何気なく通ったけど、造幣局の桜って全部種類が違うとは知らんかった。

特に、全国の名所旧跡から桜を移植したらしく、大阪にいながら日本中の桜を見物できるようになってるらしい。

桜の花びらばかり目につくけど、その移植した場所やいわれを聞くと、また興味もひとしおやったなぁ。







仕事終了後、京橋で上司と飲んだ後、自分一人で玉造に途中下車。


目指すはここ




ラーメン人生JET600


今回はきちんと営業時間内に来店。

DSC_0058_convert_20140503092140.jpg

なんと、待ち時間なしにすぐ店内へ。


ここでは定番らしい、鶏煮込みつけ麺をオーダー。






オーダーから10分経過。




「すいませんね~。つけ麺はちょっと時間がかかりますんで・・・」

決して鬼の形相で待ってたわけじゃなかったと思うけど、客に気を使って言葉をかける。


ええやんか、客思いの店や



数分後、やっと出てきた。





・・・





・・・





・・・









DSC_0057_convert_20140503092221.jpg

ドーン


麺、多っと思ったけど、かさ上げしてたわ。

具は無いんかと思ったら、全部スープの中に沈んでた。


肝心の味の方は・・・


スープは、「これ、鶏2匹ぐらい骨ごとすりづぶして濃縮してるちゃう」と思うくらい、鶏の味が濃い

麺も中太ストレート麺で自家製らしく、麺の中には何か練りこんである。

これが歯ごたえもよく、つけ汁をよく吸って、ズルズルとスープとよくからむ。


うめ~っ(>v<)






いままで、つけ麺をウマイと思ったことはなかったけど、ここのはホントにウマかった

かなり、手を込んだラーメンやなと実感。




ここを出た後も1時間くらい、口の中には鶏スープの感覚が残ってたわ。



これはリピート決定やな




福島の師匠店の「ラーメン人生JET」も今度行ってみるか






前回の目的が果たせて大満足の出張でした。







平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1152位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ