FC2ブログ

生麺じゃない「ラ王」

嫁さんがコイツを買ってきてくれた


我が家の週末のメインディッシュの袋ラーメン


DCIM0211_convert_20130130223828.jpg

ラ王って生麺が売りやと思うんやけど…

値段も5個入りで298円やって…



果たして、いい意味で期待を裏切ってくれるか

週末が楽しみやなぁ。






今のところの鉄板のコイツ




DCIM0061_convert_20130130223801.jpg

を凌げるかな




ポチット応援よろしくお願いします












スポンサーサイト

Road To Kyoto

昨年秋、シャレで申し込んだ「2013京都マラソン

一度は抽選で落ちたものの、追加出走が抽選で認められ、晴れて走れることになった。




マラソンを始めたのは2011年秋からで、まだ経歴1年半程度の全くの初心者。

現在は週に2~3日のRUNで、1カ月で84㎞を目標にしている。
1カ月で84㎞走れば、一年で1,000㎞を走ることとなり、マラソンを始めてちょうど丸1年の昨年秋、達成することができた。


今年も時間がある限りコツコツ走っていこうと思う。




マラソンを始めた理由は健康維持とダイエット。

マラソンを始めて、本当に風邪をひかなくなった。
今までなら2週間はひきっぱなしで、家族全員に染し、治ったころに再び家族の中で多少進化したウイルスに再び染してた…。
それが、引いたとしても、ものの2日もあれば完治するのには、一番ビビった。

ダイエットは始めてから5キロ痩せ、落ち着いてはいるものの、目標の10キロ減である64キロまであと少し。

マラソン始めた理由は、上記のほかに実はもう一つの理由があって、
青臭い話だけど、自分を変えたかった。

40歳超えて、このまま年を取っていくことに何故か抵抗というか、このままでいいのかと思うようになり、もう一度何もかも忘れて、一生懸命打ち込めるものに出会いたかった。


「フルマラソンを走りきった者だけが見えるものがある」という話を何人の方からも聞き、果たして、今の自分には何が見えるんだろう…と思ったけど、今は何も想像できるものがない。

仕事もほぼ順調、家庭も嫁にも理解され、2人の子供に恵まれて、何が不満と言うわけではない。
衣食住が整うほど、贅沢な悩みが増えてくるというけど、何かが足りてないような気がする。


そろそろ、人生の折り返し地点に差し掛かり、あとは引き算の人生なのか?

いや、そうじゃない!

まだまだ、俺はやれるということを自分自身で確かめたいのかな?




初マラソンは、昨年2月の月ヶ瀬梅渓マラソンで、10㎞。
ここでは自分に課した目標である、「歩かない」が達成できず、家族の前だというのに自分自身が情けなくてボロ泣き…。

それから真面目にマラソンの練習することとした。

初ハーフマラソンは昨年秋の伊賀上野シティマラソン。
先輩ランナーである義兄とのドックレース(ピッグレース?)の末、なんとか引っ張ってもらい無事完走。


その後も鈴鹿シティマラソンに参加し、これは歩いてしまった…。
サーキットの思わぬアップダウンにラスト3キロで無念の歩き。


それ以降も、できるだけ、20キロは連続して走れるように練習中。





京都マラソンは3月10日。

目標は「完走(歩かない)」。
タイムは2の次だけど、できれば4時間切りたいなぁ。


京都マラソンのゴール後には何が見えるのか、今から考えてもワクワクするんで、無事走りきれるよう、体力だけは十分つけとかないといかんな(って今からかいっ!)

応援ポチットお願いします。








カマスロマンを求めて…

「釣りロマンを求めて…」じゃないけど、行けば必ず釣れる癒しのカマスロマンを求めて、カマス銀座へ行ってきた。


この場所は以前はこんな感じの良型カマスが投げサビキで釣れる

(前回の釣果写真です…)
17874422_320108181_1large_convert_20130126101951.jpg

なかでも、巨大カマスをアラハダと言い、刺身で食べるのがマイウ~


どんなくらいでっかいかというと、
17874422_320108180_1large.jpg
(何度も申しますが、前回の釣果写真です…)


これくらい
この地方では、40センチを超えるものをアラハダという。


17874422_320108179_1large.jpg
(くどいですが、前回の釣果写真です…)

胴回りもぶっとく、親指と中指がくっつくか、くっつかないかというところ。




そんなサイズが、某カマスポイントで釣れる

この時期、遠投さえすれば必ず釣れるポイント
今年、鱚を復活して、投げ専用リールとPE・テーパーラインと最強ウェポンを装備したワシとしては、20号の六角錘なら投げサビキで120メートルは飛ばしたいところ

大遠投でウハウハを妄想して本日も大漁を確信して、仕事を午前中で切り上げて、現地に向かう





途中で、やっぱりここ。
久居の博多一丁でバリカタ+替玉+替玉で小腹を満たす。


DCIM0208_convert_20130126102204.jpg



やっぱりここは中勢地域ではダントツやな
マイルドとんこつなので、最近背アブラチャッチャ系は少々きつくなってきた年頃のワシにとっては、鉄板ラーメン






腹鼓を打ちながら、現地到着は15時半。

いつものピンポイントな場所で第1投



さっそく、さびいてくると後ろから怒鳴り声

「ニーチャン、何投げとんねんここ投げサビキ禁止になったのしらんのか、ゴルァ

ホヘッと振り返ると地元の漁師。

いきなりのケンカ腰に沸々と怒りが込み上げてきたのを抑えていつから禁止になったんか聞いてみると「前からじゃ」とのこと。

もうちょっと、物の言い方あるやろと思いつつ、反対側の漁港からでもポイントは狙えるんで、ムラムラしつつ急遽場所移動。




反対側についてみると、カマス狙いの同業者が4名。

この人たちに反対側が釣り禁止になったんはいつからか聞くと、つい、1週間まえだとのこと・・・。

なんでも、投げた錘が船に当たって窓ガラスを割ったらしく、やったやらんで警察が出動までしたらしい。

漁師も漁師やけど、釣り人も釣り人やのぉ…

まっすぐ投げられんのやったら、こんな狭いとこ来る資格無いよなぁ…
せめて広いとこで投げる練習してから来いよ。



人に迷惑かける釣りはしちゃいかんぜよ…








気を取り直してEnjoy Fishing

しかし、肝心のカマッシングのほうはサッパリ



カマスジアイは短いんで、マズメまでは釣れん、と強がりを言ってもマズメになっても全く釣れん…



とうとう、とっぷりと暮れてしまい、周りの誰の竿にもカマス1匹連れることなく、アラハダなんぞは夢のまた夢となりました




じゃぁ、今からメバリングでも…と思って投げてはみるものの、強風でワームが足元に返ってくる…

場所移動で隣のF漁港、その隣のまたF漁港でも風裏となるところもなく、18時半に早々に戦線離脱することとした





う~ん、カマスロマンはどこへ行ってしまったのだろう…

地元のおじさんに聞くと、最近は朝マズメだけで、夕方は日によっては全く釣れんとのこと



釣果ゼロなのに、残ったのは、ダイナミックなサビキ動作でさっそく痛み出した背中の筋肉痛のみ…






体をいたわってあげようと、帰りのサークルKで気になっていたこれを4個購入。

DCIM0209_convert_20130126102235.jpg


とんでもなく、売れているらしく、一回試してみたかった。
確かに旨い。
120円でこのトロトロ感はかなり癖になりそう。



嫁作成のマカロンと。
DCIM0210_convert_20130126102300.jpg




翌日、嫁にも食べさせると、スイーツにはうるさい嫁も絶賛
そやろ、旨いやろ

で、値段を当てさせると、120円とのこと。

スゲ~アタリやん

絶賛の割に安く感じた訳を聞くと、バニラとクリームの量が120円分しか入ってないとのこと。

御見それしました

トロトロ感は非常によくできてるらしいので、120円なら「相当」やなとのこと。







結局、カマスもメバルもプリンも、期待に反した結果となりました



意欲向上のため、クリックお願いします










ヤエンの小道具

いままでヤエン用の活きアジひっかけ針は市販のこれを使用していたけど、半年ほど前から耐久性と経済性から自作するようにしている。

市販のものは打ち直しや投げなおす際に、アジのゼンゴから抜くときに数回でハープがなくなってしまう・・・。


いろいろ試行錯誤して、この写真の組み合わせがベストかな。


DCIM0203_convert_20130119190310.jpg


針はさすが、ガマちゃん。
何回打ち直してもパープはしっかり残って、外れにくい


で、完成バージョンはこれ

DCIM0206_convert_20130119190345.jpg

って、サルカンを針に通しただけですけど、何か・・・



もう一つの自作品。
アジが表層を泳いで沈んでくれないときに、アジの腹に打つ錘。
専助君という名前で市販されているけど、これも自作。

DCIM0204_convert_20130119190422.jpg

これも、いろいろ試行錯誤した結果、上記の二つの組み合わせとサイズがベストと判断。
針の形もアジ針が一番落ちにくく、アジの体にフィットする。

DCIM0205_convert_20130119190448.jpg

これはラジオペンチで針を2本はさみ、カッチカチに固めるだけ。
当初はハンダ付けも試したけど、はさむだけでも外れたことはない



これで、今年の夏まで持ちそうやな

DCIM0207_convert_20130119190516.jpg

待ってろ活きアジ・・・じゃなかった、アオリイカ

ポチッと押せばあなたも大漁!!
↓ よろしくお願いします








γ‐GTPが…

私のたくさんある趣味のなかで、かなりドSなものの一つに献血がある。

丈夫な体に産んでくれた両親への感謝と、日頃の食生活に気を使ってくれている奥方への感謝、そして幼くして白血病で亡くなった親戚の子供へ慈しみをこめて、できる限りたっぷり抜いてもらうことにしている。

血の気の多い伊賀者としては基本、成分献血ではなく、400ccをたっぷりと抜いてもらうことにしており、今までで27回スッキリさせてもらっている。


で、400㏄をヌイた人と成分献血をした人は血液センターがサービスとして生化学検査も無料でやってくれている。

多少、酒乱…もとい、お酒を過ごし過ぎるワシとしては、γ‐GTPの値は肝機能のバロメーターとして毎回かなり気になるところ…


なんと、今回は「271」
去年の正月明けの献血では「314」…。

職場のお医者さんには昨年の健康診断でも警告されてたのに…。


初詣のおみくじでも、凶で健康運は「節制しないと取り返しのつかないことになる」とのコワ~イフレーズを思い出す。


なんで、今日から、2月後半の人間ドッグまでしばし、禁酒生活をしようと思う。


3月10日に京都マラソン(フル)走る予定なんで、この機会に体を作りかえよう



今年の初筏に乗ってみた

今年最初のマリンちゃんに乗ってきた

前日の鍵のトラブルで、鍵屋さんが帰ったのが23時30分…
ということで、睡眠時間2時間半くらいで-4度の外気温のなか、チビ♂との釣行


チビ♂は今回は最初から五目狙い。
冷凍餌が融けるまで、朝飯食べることにして、余裕をかます少年

DCIM0191_convert_20130114115118.jpg

題名「ご来光と一心不乱に朝食をとる少年」


ええ朝日や。
放射冷却の影響か、低温ながら、凪でものすごく空気が澄んでいる。

チビが代表して、朝日に向かって、本日の爆釣祈願

DCIM0192_convert_20130114115209.jpg

題名「都合のいい時だけ神頼みする少年」



最初のセットだけしてやれば、あとは自分でやれるようになったんで、ある程度は楽になった。


モーニングサービスの時間帯なので、さっそくエギング開始。


まずは、筏直下の居着きを狙うため、底の縦狙い…
続いて、徐々に近投して底狙い…
反応がないので、遠投して底から中層までテンポよくシャクって寄せ集める作戦…



反応なし



風水的にこっちの方角が悪いのか、方角を変えて、同じ方法で誘いをかける。



反応なし


じゃぁ、残りのこっちの方向ではと、4方向すべてを試してみる…。


反応なし…


あの…もう、釣りテクニックの引きだし無いんですけど




こういう困ったときの時のプランB発令

買ってきた活きアジを放り込む

今回はヤエン用として、ヤエン用のアジを4匹、ヒラメ狙いとして、飲ませ用に2匹を購入。
最近ヒラメが良く上がってるとのことで、ヒラメ狙いの仕掛けも新規購入してきた

ヤエンを2本セットし、再度、エギングに集中する。


30分後…

着底のような「コツッ」としたイカパンチの後、ニュ~っと持っていくアタリ
間髪入れず、即アワセ
一瞬の重みを感じたものの、すっぽ抜け

まだロックオン中だったら再度乗ってくるので、パニックモードを演出するも、それっきり…

チクソ~エギで新春初バラシ…
重みから良型っぱかったけど…


その後にエギに2度と当たってくることはなかった…合掌。チ~ン



しかし数分後、ヤエンでやっとアタリ
ジャリ~ンジャリ~ンと、威勢よく引きだしていく。
竿で聞くと結構小さそう。

慎重に寄せてアワセの後、何とか坊主逃れの1匹


DCIM0193_convert_20130114115301.jpg


23㎝ 400gだった。
今の時期からしたら多少小さめかな…。


ジアイが来たのか、もう1本の竿先がずっとお辞儀をしたままになっている。
竿で聞いてみると、チリチリと火星人からの着信音
今回は結構な良型を確信。


DCIM0194_convert_20130114115334.jpg

チビ♂撮影による実際の取り込みの模様。


結構重い。でも、寄せはじめると素直に寄ってくる。

少々角度が付き過ぎたけど、ヤエン投入。
ヤエンが到着しても、あんまり抵抗しない。
…っつうかほとんど引かない。

もしかして、クルクル…

大アワセして、がっちりフッキングすると、目が覚めたように逆噴射

タモ入れをチビ♂にやらせ、何とかランディング

DCIM0196_convert_20130114115458.jpg


30㎝ 1.2キロの良型。
サイズの割にでっぷり太っている。

チビが写真にはまっているんで、初めて獲物と自分で写真を撮ってみた。

DCIM0195_convert_20130114125150.jpg

ドヤ顔1

その後も群れが入ってきたのか、暫くして、もう1本の竿にも着信音
これも、チリチリとホバリングだけでラインを出していく大型特有のアタリ
これも大して抵抗もせず、すんなり寄ってくるんで、ヤエン投入。

で、大アワセでガッツリフッキングしたら強烈な抵抗
充分な引きを堪能して水面に出てきたのはこれも良型
チビ♂のタモ入れの後、無事ランディング


DCIM0198_convert_20130114125315.jpg

32センチ 1.3キロ

今後はチビ♂がドヤ顔

DCIM0197_convert_20130114125247.jpg

ゴメン、顔写ってなかったわ…


その後も1回アタリがあり、火星人用に用意したアジ4匹はすべて火星人に食いつかれるという打率

最後のアタリは居食いしてたらしく、エギで結果を残そうと頑張ってたんで気づくの遅く、急いでヤエン投入するも、結果として逆に早かった…

バラシ…

DCIM0201_convert_20130114125546.jpg


この後は第2部で五目筏に移る予定だったんで、実釣3時間で4アタリ3杯はこの時期、良く当たったほうだと思う



第1部の釣果

DCIM0200_convert_20130114125356.jpg

左から、29.5キロ 1.2キロ 0.4キロ 1.3キロ



第2部は五目筏に乗り換え、カワハギ&アジ&真鯛&ヒラメを狙う。
ヒラメは市販の泳がせ仕掛け、その他は胴付仕掛けでコマセで狙う。

しか~し、渋い渋い…
マリンオジジ曰く、今日は潮が濁ってるそうで、こんな日はあまり釣れないという。

結果として、「今からヤエンやりますか?」というくらいの、エサ屋に売ってそうな中アジ3匹、リリースしようか迷うほどのカワハギ1匹の超貧果

迎え時間の16:30まで釣果は変わらず。

こんなことなら、朝から火星人に絞っとくべきやったなぁ。
結果論やけど…

最近は五目でいい思いしてないんで、次回からは場所も含め考えたほうがいいな



ともあれ、イカではまずまずの結果だったんで、初筏では案外楽しめました

折れるか、普通…。

チビ♂のそろばん塾の送りから帰ってきて、家に入ろうと鍵を差し込み、まわして抜くと、なんか変…。

おっ、折れとるやんけ~

根元からポキッと、逝ってしまい、鍵穴ののぞくときっちり挟まってる…。

DCIM0190_convert_20130112224455.jpg



開錠してから折れた模様で、なんとか家には入ることができた…。
パソコンで「鍵折れ」だの「鍵の救急」などをググり、釣り針を加工してみたり極細ワイヤーにハンダ付けてひっかけてみたりと試してみたが、全く歯が立たず…

アロンアルファは厳禁らしいので、ノブごと取り外しを決意。

しかし、相当固く絞めつけてあってこれも断念…

チビ♂はとっくに塾から、チビ♀も部活から帰ってきて、あ~でもない、こ~でもないと血栓を取り除くチームバチスタ



結局、3時間ほど頑張るも、素人では無理と判断。
大金はたいて、プロに来てもらうことに。

数人の漱石の家出は覚悟のうえだけど、下手すると諭吉も家出するかも…




結局、プロの手術師でも相当難航した模様で、手術時間2時間半
手術費用は諭吉プラス消費税ということになりました。




手術見学させてもらったけど、最近の鍵は思いのほか、精巧にできているというのが実感やった





新年初釣行!!

さてさて、今年も行ってきました初釣行

昨年末から予定してたマイミクののれそれさん、マサネコさんとのコラボ釣行

狙いはズバリ…カレイメバル
朝から雪交じり、暴風交じりで風裏となるポイントをのれそれさんに一任

まずはこちらの漁港で日中はカレイを狙う。

DCIM0191_convert_20130105105041.jpg



鳥羽、安楽島漁港。

風裏ポイントながら、やはりものすごい爆風

いつかは止むと願いながらもノーヒットの時間だけが過ぎる…。

激寒我慢大会になり替わった釣行に、我ながら釣りアホやねと今更ながら感心…
カトちゃんよろしく、「あんたもスキね」と修行ならぬ苦行…、どS釣行のなか、やっとファーストヒット


DCIM0190_convert_20130105105018.jpg



手裏剣…


しかも、連発



2時間ほど粘るも、移動を決意

途中、のれそれさん秘密のポイントで風の状態を確認。
スミイカらしい墨跡もたっぷり。
のれそれさんいわく、前はこれほどなかったという。
イカとメバルが同時に狙えるなんて
ふむふむ、次回は一人で来よう



日も傾きかけてきたので、一路メバルポイントへ

DCIM0192_convert_20130105105107.jpg



石鏡漁港。

カレイ用のアオイソメも残っていたので、投げ竿はぶん投げて放置プレイとする。

ワームでもそもそとメバルを狙うもノーヒット…


薄暗くなってもノーヒット…



とっぷり日が暮れてもノーヒット…




しかし、その間、置き竿にしていた投げ竿の穂先が、ずるずると海中に引き込まれているではないか

すわっ貞子じゃ~(以前、ここで怪奇現象を体験…

冷静になって自分を取り戻し、糸電話を確認するとなんと魚らしい返信あり


上げてみると、良型アイナメ

DCIM0193_convert_20130105105127.jpg



体長32センチの大型。
旨い煮つけにありつけそうだ
のれそれさんやマサネコさん曰く、刺身が絶品らしい
手裏剣は置いといて、新年初物がアイナメとは運がいい
今年もいい釣りができそうだ

カレイ狙いやったけど、これで「投げ」は満足
相変わらず、目標のハードル低いなぁ

いろいろ釣り歩きし、冷えてきたので、マサネコさんのディナータイム
自家製の燻製ベーコンのほか、スモークチーズ、鳥胸肉のハムなどの振る舞い


DCIM0194_convert_20130105105205.jpg


ン~マッ」(宮川大輔調)
ええなぁ
燻し加減が絶妙で、熱燗が濃いしくなる美味しさでした
マサネコさん、また次回もお願いします


その後、釣りに専念。
しかし、ここでもメバルの着信はなかったので、再度、のれそれさんのマルポイントに潜入

ここでなんとか初メバル確保

DCIM0195_convert_20130105105227.jpg



ローリーだったんで、海にお帰り頂きました。

その後もポツポツとロリメバが上がる。


DCIM0196_convert_20130105105255.jpg


チビガッシもゲット

こいつは味噌汁用においしくいただこう


スレてきたのか、まったくアタリもなくなり、再度石鏡の常夜灯ポイントへ

一日中吹きさらす暴風にもめげず、ここでは23時まで頑張り、本日最大サイズもここでゲット。

DCIM0198_convert_20130105105316.jpg



最大と行っても17センチやったけど…。


このポイントでは、ワームにまたく反応がなくなった時、のれそれさんがバイブレーションで20センチ級をゲット

魚影の濃さを改めて感じた漁港でした。




結局帰宅は25時半…
よく遊んだ一日でした。


今年もよく遊び、よく体を動かしあまった時間は真面目に仕事を頑張ろう


【本日の釣果】
DCIM0197_convert_20130105105606.jpg


アイナメ 32センチ 1匹
メバル 10~17センチ 4匹
ガシラ 12センチ 1匹

飲みすぎやわ…

明けましておめでとうございます

初詣のおみくじを家族で引いて、嫁の凶を笑い飛ばしていら、自分も凶で妙に落ち込んでしまった伊賀者です…



さてさて、正月明けて、マイウーずくし

元旦は、昨年結婚された義兄夫婦宅にお邪魔して、手料理を堪能。

nimono.jpg


うんうん、和もエエなぁ~


翌、2日はワシの実家に食らいに行く。

oseti.jpg

今年はおせちをアウトソーシングしたらしく、例年にない食材(イセエビやアワビなど)がちょびっと入っており、11人の参加者では誰がそれに手を付けるか注目やったけど、チビ♂が瞬殺

よしよし、剥けへんから剥いてくれやと…、父ちゃんが味見しながら剥いたろ

おせちをつまんだ後は、待ってました、毎年恒例の伊賀牛伊賀卵のすき焼き

niku.jpg

うんうん、7枚くらい食らって差し上げました


その後は、嫁が家で焼いてきた洋ナシのタルトをデザートに。

taruto.jpg

うん、このタルトは絶対売れる

嫁の数ある作品の中でも、これはベストスリーに入るな。



初詣のおみくじは夫婦そろって凶を引いたけど、今年はどんなマイウーネタにめぐり合えるかな
平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1152位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ