FC2ブログ

メバル

土曜日に予定されていた職場の駅伝大会が、降雪のため中止決定

まぁ、駅伝大会よりもそのあとのバーベキュー大会がメインやったんで、ちょっと残念。

で、予定が狂ってしまい、することがないので、釣りに行ってみた



狙いはメバルオンリー

翌朝のカマスも捨てがたいし、カレイも今しかつれないし(ここ数年釣ってないですけど…)、年明けに釣ったアイナメもやりたい…。けど、ランガンするメバルを考えると、メバルだけに絞ることに。


いろいろあって、伊勢方面の魚類は最近こりごりやけど、確実な釣果のためにあえて鳥羽に行くことにした。


行く途中のフィッシング遊で、写真撮影用のフィッシュグリップとガルプの新色クリアカラーを購入。



パールロード沿いのI鏡漁港への現地到着は16:30。
同業者がたくさんいるけど、だれの竿もまがっていない。

日がとっぷり暮れるまではアタリはないかも…?、と焦らず日が暮れるまでキャストを繰り返す。



しかし、日がとっぷり暮れたら暮れたで、予想通り「心細くて早くお家い帰りたい病」が出てきた

常夜灯のあるポイントまで、ためらいもなく移動


明るいところでやってても、風が強いため、何か物音が後ろで起きると、振り返ること数十回。
30秒に1回は振り返ってたかな


で、結局集中できず、アタリもなく、場所移動…。







次は、職場の同僚に教えてもらった、ポイントに潜入。

大潮の満月なので足元は明るいものの、やっぱり一人で釣ってると孤独感ひとしお。

ここでは、一度バイトがあっただけで乗せきれず



・・・移動


フラフラと、M浦漁港やA島漁港、S浜、S石場、T期船のりば、T羽水族館裏(ほとんどイニシャルトークになってないかな…)を転々とし、
片っ端から「釣れますか?」「何狙いですか?」「何してるんですか?」「奥さん綺麗ですね」などと話しかけて、情報収集



そんな中、最後の場所と思って尋ねた新T場定期船乗り場の某ポイント。


ここは、明かりが煌々としていて、同業者もたくさんいるので怖さはない

先行者に聞くと、地元の方で、ほぼ毎日釣りに来ているらしく、一昨日あたりから釣れはじめ、昨日は小型クーラーがいっぱいなるほど釣れたとのこと。





マジ





昨日のベイトはチビイカだったらしいので、ママワームスクイッドにチェンジ





しかし、全然釣れ~ン

ここはジアイがはっきりしているらしく、昨日も21時ころに爆釣したとのことだが、情報提供者もサッパリの模様。




結局、22時まで頑張りましたが、1アタリのみで、釣果なしの超キビシ~ィ釣りとなりました。



せっかく買った写真撮影用のフィッシュグリップも使わずじまい





次回のリベ決定やな。

っつうか、やっぱり、伊勢方面の魚類は年明けから鬼門やな


ポチット応援よろしくお願いします






スポンサーサイト

新年初釣行!!

さてさて、今年も行ってきました初釣行

昨年末から予定してたマイミクののれそれさん、マサネコさんとのコラボ釣行

狙いはズバリ…カレイメバル
朝から雪交じり、暴風交じりで風裏となるポイントをのれそれさんに一任

まずはこちらの漁港で日中はカレイを狙う。

DCIM0191_convert_20130105105041.jpg



鳥羽、安楽島漁港。

風裏ポイントながら、やはりものすごい爆風

いつかは止むと願いながらもノーヒットの時間だけが過ぎる…。

激寒我慢大会になり替わった釣行に、我ながら釣りアホやねと今更ながら感心…
カトちゃんよろしく、「あんたもスキね」と修行ならぬ苦行…、どS釣行のなか、やっとファーストヒット


DCIM0190_convert_20130105105018.jpg



手裏剣…


しかも、連発



2時間ほど粘るも、移動を決意

途中、のれそれさん秘密のポイントで風の状態を確認。
スミイカらしい墨跡もたっぷり。
のれそれさんいわく、前はこれほどなかったという。
イカとメバルが同時に狙えるなんて
ふむふむ、次回は一人で来よう



日も傾きかけてきたので、一路メバルポイントへ

DCIM0192_convert_20130105105107.jpg



石鏡漁港。

カレイ用のアオイソメも残っていたので、投げ竿はぶん投げて放置プレイとする。

ワームでもそもそとメバルを狙うもノーヒット…


薄暗くなってもノーヒット…



とっぷり日が暮れてもノーヒット…




しかし、その間、置き竿にしていた投げ竿の穂先が、ずるずると海中に引き込まれているではないか

すわっ貞子じゃ~(以前、ここで怪奇現象を体験…

冷静になって自分を取り戻し、糸電話を確認するとなんと魚らしい返信あり


上げてみると、良型アイナメ

DCIM0193_convert_20130105105127.jpg



体長32センチの大型。
旨い煮つけにありつけそうだ
のれそれさんやマサネコさん曰く、刺身が絶品らしい
手裏剣は置いといて、新年初物がアイナメとは運がいい
今年もいい釣りができそうだ

カレイ狙いやったけど、これで「投げ」は満足
相変わらず、目標のハードル低いなぁ

いろいろ釣り歩きし、冷えてきたので、マサネコさんのディナータイム
自家製の燻製ベーコンのほか、スモークチーズ、鳥胸肉のハムなどの振る舞い


DCIM0194_convert_20130105105205.jpg


ン~マッ」(宮川大輔調)
ええなぁ
燻し加減が絶妙で、熱燗が濃いしくなる美味しさでした
マサネコさん、また次回もお願いします


その後、釣りに専念。
しかし、ここでもメバルの着信はなかったので、再度、のれそれさんのマルポイントに潜入

ここでなんとか初メバル確保

DCIM0195_convert_20130105105227.jpg



ローリーだったんで、海にお帰り頂きました。

その後もポツポツとロリメバが上がる。


DCIM0196_convert_20130105105255.jpg


チビガッシもゲット

こいつは味噌汁用においしくいただこう


スレてきたのか、まったくアタリもなくなり、再度石鏡の常夜灯ポイントへ

一日中吹きさらす暴風にもめげず、ここでは23時まで頑張り、本日最大サイズもここでゲット。

DCIM0198_convert_20130105105316.jpg



最大と行っても17センチやったけど…。


このポイントでは、ワームにまたく反応がなくなった時、のれそれさんがバイブレーションで20センチ級をゲット

魚影の濃さを改めて感じた漁港でした。




結局帰宅は25時半…
よく遊んだ一日でした。


今年もよく遊び、よく体を動かしあまった時間は真面目に仕事を頑張ろう


【本日の釣果】
DCIM0197_convert_20130105105606.jpg


アイナメ 32センチ 1匹
メバル 10~17センチ 4匹
ガシラ 12センチ 1匹
平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1152位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ