FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトロール車更新!

この休みに、新型パトロール車の更新に行ってきた。



8年間、火星人襲来沿岸警備に活躍した「デミオ号」から

今回更新したパトロール車は「インプレッサ」号。


IMG_0638_convert_20180805203853.jpg


このデミオ号は8年前に新車で購入。

コンパクトカーながら、すでに13万5千キロを走破し、

沿岸パトロールだけでなく、嫁の通勤号として、

またはレジャーカーとして燃費が超悪かった「ハイラックスサーフ」号の代用として

東は千葉、西は広島、南は高知・和歌山まで走ってくれた。



かなり酷使したものの、これといった故障もなく

とてもよく働いてくれた車やった。


この車のおかげで「マツダ」を少し見直した。








新旧並んで、パトロールカー交替式。

IMG_0640_LI_convert_20180805203917.jpg

子供も大きくなって、コンパクトカーじゃちょっと狭くなってきたんで、

少し大きめの車に。


IMG_0644_LI_convert_20180805204023.jpg




今回のパトロールカーは、

海沿いを走るパトロールカーならではの環境と危機管理体制の充実にため

次のバージョンアップを行った。



IMG_0642_LI_convert_20180805204003.jpg

キツイ潮風を逆手にフロントのダウンフォースを高めるための、

STIフロントアンダースポイラー



また、朝もや深い、危険な巡回業務をよりクリアな視界で安全にパトロールするための

フロントLEDライナー


を沿岸パトロールのマストウェポンとしてオプションで装着。







あくまで安全にパトロールを行うため

と、嫁へのネゴシエートしたが




本心はカッチョエエからという理由だけ・・・



すでに嫁は薄々気づいているだろうが・・・。



IMG_0646_convert_20180805204044.jpg


やっぱり新車は気持ちがいいね!!





無事納車を済ませ、自宅に帰り、

購入時点でディーラーオプションがかなり高くてあきらめた、

ガラスコーティングを自分でやってみることにした。




コーティング剤は「ピカピカレイン プレミアム」

安っぽい名前やけど、ネットの評価を見るとものすごい。


ワックス剤と思っていたけど、これはワックスでもポリマーでも、ガラス系コーティングでもなく

空気中の水分と結合して、本当のガラスになるガラスコーティング剤。


IMG_0647_convert_20180805204123.jpg


これだけの量なのに、なんと価格は約1万円。

それでも、ガラスコーティングでは断トツの人気1位を保ち続けている。


ディーラーでは施工料7万円と言われたけど、

その料金を考えると、安い(・・・というか、材料費は同じで、ほとんどが施工の人件費だろうけどね)



注意書きでは

①塗ればすぐに拭き上げること
②塗れば12時間は絶対水にぬらさないこと
③完全硬化まで約2週間かかるため、洗車は2週間控えること

この3つが施工の絶対条件となっており、

ユーザーレビューでも、天気のいい日を狙ってみんなやっている。


なので、ワシも外気温40℃近い酷暑の中、頑張って塗ってみることにした。



塗り始めると、意外に伸びが良く、

数滴、専用スポンジに垂らすだけで、50センチ四方くらい塗れる。




IMG_0655_LI_convert_20180805204307.jpg


フロント施工完了。






IMG_0652_LI_convert_20180805204233.jpg

サイドもバックも施工完了。





この時点で小瓶のコーティング剤はまだ半分以上残ってる。



なんで、天井やアルミホイル、ドア開錠時のフレーム部分など、きれいに塗ってやった。





IMG_0651_LI_convert_20180805204206.jpg


こころなしか、鏡のような深いピアノブラックになったような気がする・・・。

反射する空やお隣の家もクッキリ。



あとは、雨に濡れないよう養生・・・といっても、今夜は雨下降る見込みはない。


しばらくは再び猛暑が続くらしいんで、少し安心。











で、本日、施工から12時間以上経過したんで、「ラ・コリーナ滋賀」まで初ドライブ。



明日から嫁が通勤で使うんで、慣らしもかねて

往復、150キロの行程で全く怖い部分は無し。



名阪国道では、スバルが誇る「アイサイト」のレーダークルーズやレーンキープ機能を体感。


確かに便利で素晴らしい機能やけど、

あんまり機械に頼りすぎると注意力がなくなるんで、これはこれで考え物やな・・・





フロントスポイラー装着したことで、最低地上高が6センチ下がるとのことで

コンビニやGSに入る際は、それはそれは注意して入ったけど、何の心配もなく通過。


そりゃそうやわな。

STIとはいえ、スバルのディーラーで装着したんで、

普通に運転できないとそれはそれで困るわな。







無事帰宅し、再度、夜にチビ♂の塾の送迎へ。

ここも道路から駐車場に入る際に谷部分があるんやけど、

迎えに行く際に「ガリッ」とフロント右から違和感・・・。





まさか・・・








20170907115847.png



納車2日目に早くもスポイラー擦ってしまった・・・



あすからは当面、ソロソロ運転が続きそうやわ






スポンサーサイト

氷結のスムージー

珍しいものが売ってたんで、買ってみた。





味は・・・まずまずかな。


これ、アルコール入ってるんで、昼間に食えんのが難点・・・



ロッドバイパス手術断念&パトロールカー購入

朝イチから、ロッド骨折の修理方法を相談に、プロショップかつきへ。




インターラインの降り出し竿なんで、

♯2部分を細くするか、♯1に補強材を巻かせて太くしたら治るやろ・・・


とタカをくくっていたところ、

どうやら、骨折したロッドは、サージョンAいわく

「エンブレム(竿の名前)は廃盤となっており、部品調達は困難で、ダイワのサポート期間も終了しています・・・」

サージョンBいわく

「メーカーが外部発注する業者に直で依頼することもできますが、インターラインの場合は1万円は最低掛かると思われます・・・」




との厳しい専門医の意見から、今のロッドを泣く泣く修理するのは断念することにした。


今のロッドは当時の価格で4万くらいしたなかなかいい竿なんで、

あきらめきれず、ヤフオクで中古の部品取りをすることに・・・。



で、探してみると、さすがヤフオク。中古品ながら、品数豊富。




とりあえず、チームかつきによるバチスタ手術から、

孤高のサージョン伊賀もんによる移植手術に切り替えることで方向性は決まった。






で、午後からは気分を切り替え、パトロールカーを買いに行ってきた。




当初、

IMG_0527_convert_20180520212540.jpg

こんな車や、



IMG_0528_convert_20180520212607.jpg

こんな車。







最低でも、

IMG_0529_convert_20180520212626.jpg

これくらいは乗りたいナ



と思ってたけど、



我が家の車をワシより日々乗っている嫁さんの意向
  →小っちゃい車がいいな。軽自動車でも十分じゃない


シングルインカムの我が家の財政事情
→車にウン百万かけるなんて、どうかしてるわ

車に対する考えかた
  →いい歳して、スポーツカーなんて買わないわよね。でも、ミニクーパーってなんであんなにキャワイイの


などなどの進言があり、やむなくGT-RやフェアレディZ。。。のスポーツカーはあきらめ、


運転しやすい小さめの車を購入することにした。







最終的な候補としてトヨタとスバルが残ったんやけど、





結局、こっちに決定。

IMG_0613_convert_20180716205412.jpg





で、本日契約コンプリート。



スバル車は初めてやけど、試乗して、ハンドルの重さが気に入った


まぁ、車体自体が重いらしく、燃費はすこぶる悪いらしいが、


ある意味スポーツ


ある意味買い物車


ある意味コスパ最強


ということで、デミオから乗り換えることにした。





納車は約ひと月後ということで、

秋のパトロールには間に合うかな


グフフ・・・











しかし、スバルの担当者、買った車のミニカーじゃなくて、XVのミニチュアプレゼントしてきやがった・・・。


買った車は、インプレッサスポーツだっちゅうのに・・・





夏イカ終了・・・( ノД`)シクシク…

各地で35℃を超える猛暑が続く中、夏季集中火星人侵入警戒パトロールに行ってきた。

日の出と同時にパトロールを始めるも、

波止のパトロール隊はワシのみ・・・。

IMG_0610_convert_20180715205600.jpg

朝のうちは靄がかかっており、きつい日差しも若干柔らかで助かる。









結果は、アタリなしのマルボーズで11時終了。


釣果はキロ半くらいの巨大なコウイカと、こちらも巨大なダイナンウミヘビのみ。

(写真なし)


コウイカを上げる際、少々無理な抜き上げを試みたため、インターラインの竿が♯2の先っぽで、骨折・・・。



アタリがないよりも、これが一番ショックやったわ・・・。



殉職させるのも惜しい竿なんで、明日釣具屋に修理に出しに行ってみるかな。


また、いらん出費が・・・




というわけで、夏イカは竿の骨折とともに、今シーズンを終了しました




今シーズンは、最大サイズが1.4キロと、あまりにも不本意なシーズンやった。

4月は人事異動で異なる部署に配属になって、なかなか自由な時間が取れんかったり、

行けるときには台風襲来で釣行延期など、釣れてる時期と釣行のタイミングがずれてたな・・・



また、9月のパトロール再開まで、キス釣りでも行ってこようかな

3年ぶりの梅酒造り

いい梅が売っていたので、久しぶりに梅酒を作ってみた。


材料はこれ。

IMG_0553_convert_20180610175743.jpg

青梅2キロ
氷砂糖 1キロ
ブランデー 1.8ミリリットル



まずは、梅をよく洗う。

IMG_0552_convert_20180610175713.jpg






一つ一つ丁寧に洗ってやり、キッチンペーパーで拭いてやる。


IMG_0554_convert_20180610175804.jpg







ヘタが付いているので、それを棒櫛で丁寧に取り除いてやる。

IMG_0555_convert_20180610175828.jpg



今回はチビ♂が梅シロップを作りたいというので、同時進行で別瓶に漬け込む。

梅シロップは、梅と氷砂糖だけで作成。







氷砂糖と青梅を交互に何層も重ね合わせて瓶に詰め込み、

上からブランデーをトクトクと静かに流し入れる。

IMG_0558_convert_20180610175907.jpg





これで完成。


あとは漬かるまで数か月の辛抱・・・。

IMG_0559_convert_20180610175929.jpg



秋から冬くらいには飲めるようになるかな。

個人的には、2年くらい置いておいて、

トロットロになるまで置いておいたほうが美味いと思う。




アイスクリームなんかにワンスプーン掛けると、

高級ホテルのデザートアイスに早変わり



まぁ、それまでに、梅酒が残ってればの話ですけど・・・


平成24年12月27日より
プロフィール

伊賀もん

Author:伊賀もん
アオリイカ釣り、魚釣り、酒、マラソン、モータースポーツが大好き。
平日より休日が忙しい日々です。
アオリイカのエギングは1997年から、ヤエンは2008年から。
マラソンは2011年秋から始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
11262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1233位
アクセスランキングを見る>>
「ポチッ!」と押せばあなたも大漁↓↓↓

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
三重県-尾鷲
提供:釣り情報フィッシングラボ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。